CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
RECOMMEND
ソード・ワールドRPG 完全版
ソード・ワールドRPG 完全版 (JUGEMレビュー »)
清松 みゆき,グループSNE
ご存じ、国産TRPG最高の普及作、グループSNEが世に送り出したゲームです。
ソードワールドウェブ(SWWW)でも標準ルールとして使用しています。
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
 
参加者のゆうきが漏らす、愚痴や秘密やあれやこれ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
いよいよ、外の世界へ
筆無精が油断していると、

1ヶ月

なんてあっという間のそんな6月後半。
未だに飴をなめてるけど、数えてないので、結局消費量増えちゃったよ!


24時間耐久キャラチャットというイベントとニューフェイスの歓迎で、Webチャットにアクセス、発言する人が増え、高負荷がかかったようで、本来の掲示板CGIプログラムが作動しないという誠に好ましくない状況が生まれてしまったので、我がSWWW5も、チャットルームをいよいよ外部に設置することを決意する。

とはいえ、2ヶ月ほど前にも一時的にCGIの不具合が増えた時があったんだけど、
その時はしばらくすると収まったのでずっと様子見だった。
何しろチャットが原因かどうかも分からない。
SWWW5で使用しているレンタルサーバのサイト上に公開されている説明を見ても、CGIの不具合と関連している箇所がない。

なので、

気のせい

であればいいなと思い、放置した結果収まってしまったので、今の今までそのままだったのだが。

さすがに今回ばかりは、原因をチャットに絞り込む要素が揃ってしまったので、参加者様のご協力を仰いだ、という次第である。
しかし、対応が後手に回るのはやっぱり問題だなぁ。

参加者の皆様に迷惑をおかけしましたこと、深くお詫びいたします。
| SWWWサイト構築 | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
携帯閲覧者の不満を取り除く、2つの方法 その2
続きはまた次回、と書いてから、一体何日経っているんだと自分でも思うが、そこはほら、管理人クオリティという遅筆っぷりで堪忍してくださいませ。

さて、前回携帯サイト用のトップページを作るのは応急措置である、という事はお話したと思うが、今回はそれ以外の方法、そもそものサイトを構成しているHTMLそのものを見直してしまおう、というお話。

我がSWWWも、僕のスキルが低かったせいもあり、現在はテーブルでレイアウトを組んでいる。
テーブルレイアウトの利点は二つあり、

・どのブラウザで見ても表示が崩れにくい(意図したとおりに出力できる)
・Dreamweaverで編集するかぎり、手慣れていると結構早くHTMLが組める。


ということだ。
まあ、個人的に高いアプリケーションに依存する二番目の利点はおいておくとして、やはりブラウザの世代を超えて表示ができるテーブル組の利点は捨てがたい。いや、捨てがたかった。

だが昨今、W3Cの地道な活動と、IE6の普及が全体の90%を超え、それまで視野に入れなければいけなかったIE5以前のオールドブラウザが駆逐(?)されるに至って、別のレイアウト方法が本格的に普及し出してきた。

それが、CSSレイアウトと巷で呼ばれているものだ。

CSSレイアウトとは何か。
端的に言えば、HTML側ではレイアウトを行わず、CSSで視覚表現を制御する、というもの。
つまり、カラム表現のために無理矢理使用していたTABLEタグを使用して配置する方法を止め、空の箱であるDIVタグを用いて枠組みを決め、CSSにて位置情報を決めていく。

この方法による利点は、

・これまで無理矢理使用していたタグの使用量が減るため、余計な情報をHTML側にもたせなくてすむ。
・視覚情報をCSSで制御するため、同じ情報であれば、簡単にレイアウトを変えることができる。


の二つ。
そして、携帯で表示する際に恩恵を受けるのは、1つめの

「軽い情報」

で表示できる点。
実際CSSが効かない状態でブラウザ表示させても、
プレーンのHTMLソースが綺麗なため、表示もそれなりに綺麗に見えるので、
文字情報が主体にならざるをえない携帯のブラウジングでも、充分に見やすい。

さらに、アクセシビリティを考慮して画像周りやナビゲーションを作り込んでやると、
携帯でブラウズするのもかなりストレスを感じなくなるのではないだろうか。

実は現在のサイトも、CSSレイアウトで作り替えようと思えばできなくもないのだが、今のところ僕はするつもりがない。
といっても別に携帯閲覧者に対して、”いけず”をしようとか思っているわけではなく、やるのなら全面的にリニューアルするタイミングでやった方が、色々と効率がよいはずだ、と思っているからである。

まあ、僕以外の人間がやってくれても別にいいのだが、
経験上レイアウトデータを持たない人間がやると、恐ろしい手間がかかりそうなので、
やめておいた方がいいことを明記しておこう、念のため。
| SWWWサイト構築 | 21:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
携帯閲覧者の不満を取り除く、2つの方法 その1
今日、スーパーへ買い物に行ったら、レジの店員さんが胸のところに何か付けていたので、少し注目してみると、こう書いてあった。

「ゆがみ」

……は??
ゆがみ!?
こ、このスーパーは、自分の性格を分析して、店員一人ひとりが常に人様に見せるよう、教育されているのだろうか。
はたまた、健康状態を常にみせることによって、店員の体調維持を目的にでもしているのか!?

そんなことをつらつら約2秒ほど考えた後、ふと僕は気付いた。

ゆがみ = 湯上

胸に付けてるバッジって名札だったのね!!



小話はさておき、折角今ホットな話題の携帯サイトについて。
今のサイトはご存じの通り、携帯をターゲットにして作っていない。
それは、「テーブルレイアウト」という旧来の方法でHTMLを組んでいるため、タグ的に意味合いを間違って使っているし、なによりページ容量が余計なタグによって圧倒的に増えてしまう。
加えて、サイトの世界観を出すために大量の画像を使っているので、おそらくPCビューワーなる最新機能を搭載していないと、100Kの縛りにあった携帯などはページがまともに表示されない。

さて、ここで解決策を考えてみるわけだが、
大きく分けて方法は二つある。
一つは携帯のトップページを別で作り、閲覧者の目的別ページへ飛ばす方法。
もう一つは、HTML構造そのものを全ページ変える方法。

前者の利点は、なによりもお手軽なために、時間をさほどかけずに作成できる点。
おそらく1日もあれば、簡単なページを作ることは可能だろう。
ただ問題は、

目的のページへとユーザーを飛ばした後、もう一度携帯専用のトップページへと帰る方法がない、ということだ。
いや、実際はナビゲートに「携帯用のトップページへ戻る」なるリンクを追加すればよいのだが、それではPCで閲覧しているユーザーにとっては煩わしいことになるだろう。

つまり、携帯用のトップページを作ることは、応急処置になっても根本的な解決策にならないということだ。
ならばどうするか。
そこで、もう一つの解決方法、HTML構造そのものをサイト全体にわたって変える方法が登場することになる。

続きはまた次回。
| SWWWサイト構築 | 20:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
冒険をポッケに入れて
昨日はbokku少年の迎撃と称して、SWWWin京都で久しぶりの「オフ会」を開くことができた。
といってもこのオフ会相当突発的で、前日までは僕とほぼサシで会う予定だったんだけど、何故か参加者(?)が増えているというので、見事オフ会にまで発展した次第。

まあオフ会の様子は少年の口から語ってもらえることを生暖かく見守るとして、どうしてオフ会の話をするかというと。

みんな、意外と携帯でSWWWを見ている

ということをあらためて実感したから。
途中退場(失礼)した紫苑さんを覗く、各個人こじんの携帯で、SWWWがどのように見えているのかを拝見させてもらった。
一番違いが大きいのは、フレームに対応しているか、そうでないか、ということ。
フレームに対応していると、チャットを覗ける(そりゃフレームでページが構成されているから)

あとツリー型のBBS(Web Forum)が携帯から閲覧できて書き込みができることは、前から知っていたけど、スレッド独立型(Web Patio)も不自由なく見ることができるのには、ちょっと感動しました。

サイトデザインを再構成していた頃が約2年前。
コーディングの完了と、実際にリニューアルしたのが、約1年と3ヶ月前。

技術の進歩は本当に日進月歩。
それに伴ってニーズが日々変化するということを、あらためて感じた一日でした。
| SWWWサイト構築 | 16:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今週のVCさん
記事を書かぬまま、あっという間に一週間が過ぎ去った。
油断してるとこのまま止まってしまうかもしれないので、
とりあえずVC3000のど飴記録をつけることにする。

4/14(月) 13粒
4/15(火) 12粒
4/16(水) 13粒
4/17(木) 10粒
4/18(金) 11粒
4/19(土) 4粒
4/20(日) 休みなので記録無し

今週の合計 63粒

うむ、この一週間は10粒オーバーを安定供給しているようだ。
基本的に10粒を超え出すと、一日一袋ペースとなる。
お金に換算すると……おそろしいので止めておこう。

そして今日はおいしいものをたらふく食べてきました。
最近は肉よりロハス。デザートもロハス。
| あめ玉選手権 | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今週のVCさん
飴の数を記録するだけの記事が、微妙に目障りだと今更感じたので、
1週間に1回の報告に変更。

4/7 15粒。
4/8 8粒。
4/9 7粒。
4/10 11粒。
4/11 つけ忘れ。
4/12 仕事が休みなので、つけてない。
4/13 同じく。

合計:41粒。

月の合計が出たら、出してみよう。
| あめ玉選手権 | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
悲願達成!?
SWWW悲願……かどうかはともかく、念願のダイスチャット二号機を設置。
Ajax仕様なので、軽快に動くことが売りです。
今までのCGIダイス仕様に慣れた人には取っつきにくいかも知れないけど、慣れればどうってことはないはず。
むしろ使用感の違うWebアプリケーションの方が、気分転換という意味でもいいのではないか、と思います。

ついでにお問い合わせをmailtoからメールフォームに変えようと思って、
さらにAjax仕様のものを見つけたんだけど、こっそりスペックの低いPCからテストしてもらったら、入力途中でブラウザが落ちてしまうらしい。

さすがにこちらの導入は厳しいか。
まあ、こっちは普通のメールフォームがフリーで置いてあるところをみつけたので、
それにしてみますね。
| SWWWサイト構築 | 23:36 | comments(10) | trackbacks(0) | pookmark |
思考の結晶こそが、至高の品質を生む
僕の好きな番組の一つに『プロフェッショナル 仕事の流儀』というものがある。
番組の内容は至ってシンプル。
一話ごとに、今話題になっているそれぞれの業界のトップランナーにスポットライトを当て、仕事の仕方を紹介する、というものだ。
超有名どころでは、イチローが正月特番で出ていたのを記憶している。

そしてその番組に、僕が注目していた人物が現れた。

中村勇吾。

ウェブ業界で知らぬもののいない、最先端を行く日本の巨人。
FLASHを駆使して表現する彼の独特の世界観は、魅了された人も多いのではないだろうか。

いずれ彼のようになりたい。
世界を驚かせるようなWebを製作したい。

だが番組中で紹介される彼の姿を見て、その背中があまりにも遠いことに気付かされるのだ。
製作も大詰めになってくると、12時間はディスプレイの前で作業をしている。
同じ素材で何パターンも動きを組み、最良のものを選ぶ。
1時間に10パターン組んで、10時間やったら100パターン。
言うは安いが、実際にそれだけのものが用意できるのか、と問われれば、僕は「否」と答えざるをえないだろう。

無理なのだ。根本的に。

だが彼はやる。それも楽しみながら。
司会者は、

「そんなに作ってると、どれがいいのか分からなくきませんか?」

と問うた。

「分からなくなりますね」彼の答え。
「じゃあ、なんで最後にこれだと選べるのですか?」司会者が返す。

「結局お題(与えられた仕事)に対して、一番考えたのは自分ですから、他の誰よりもいいものを選ぶことができるんだと思うんですよ」

確かにそうだ。与えられた課題に対し、取り組んだ人が一番考えている「はず」なのだ。
だが、本当に一番いいものを選ぶことができるのだろうか。


翻って自分に問う。

「これだと選べますか?」

選べない。迷うから。
なぜ?

答えは分かっている。
与えられた課題に対し、取り組んだ自分は一番考えてはいるだろうけど、

一番考えた時間が、他を圧倒して長くはない

からだ。
自信を持ってピックアップしようと思えば、それこそ他の人の10倍、20倍は考えないといけない。
それでも迷う。迷って迷って、決めかねて。

更に時間をかける。50倍。100倍。
さあどうだ。僕ほど迷って考えたやつがいるか。


中村勇吾さんのが、若干37歳だというのに白い髪の毛が、やけに印象的だった。
| Web製作の刺激 | 22:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
記録の影響
ここ最近飴をなめた数の記録をつけてて思ったんだけど。
記録をつけ出すと、何故かあめ玉をなめる数が減少する気がする。
どうしてだろうか。

そういえば、オタク界の第一人者(?)である岡田斗司夫氏が、つい先日(といっても随分前かもしれない)激痩せしたので有名になっていた。
で、彼のダイエット方法というのが、ただ単に、

食べたものをノートに記録する

という方法だったらしい。
テレビの司会者は「そんなわけないだろう」と言っていたし、僕も初めは「ノートに記録するぐらいで、痩せるわけないよなぁ」と思っていた。

ところが、必要に迫られてあめ玉をなめた数を数えだしたところ、なめる飴の個数が減っているじゃありませんか!

原因はなんだろう。
よくよく考えてみたら、記録するってことは、

・なめた数が明確に見える
・いちいち記録するのが邪魔くさくなる


特に「なめた数が明確に見える」ってのは影響大きいです。
はっきり言って、10粒超えてくると、「このままなめ続けて大丈夫か、自分」と思わなくもなかったり。
いくらノンシュガーとはいえ、なんとなく身体に悪いものが蓄積されてるんじゃないだろうか、とか、へんな妄想も入ってきたりして。

おそらくダイエットに成功した岡田さんも、記録していく時に自分の食べたものや量が徐々に驚異になっていったんじゃなかろうか。
カロリーは、糖分は、血糖値は……?

とはいえ、仕事が忙しくなると記録にかまっていられなくなって、無茶な数をなめてしまうんですけどね。
| あめ玉選手権 | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今日もVCさん
今日のあめ玉。

18粒。
| あめ玉選手権 | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |